忍者ブログ
けたろうさんのことがそれとなくわかるところ
[84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




電車の中での出来事。
出勤の時は始発駅から二駅の我が最寄り駅はラッシュの時間帯でなければ問題なく座れる。
今日も普段と変わりなく、座席についてPCをカタカタといじっていたわけだが……

僕の隣が空いている状況で、老女が乗り込んできた。
どういうわけか彼女は僕の目の前でキョロキョロしていたので、空いている所へ僕が座り直し、どうぞとジェスチャをした。
老女はいったん腰かけたものの、なにやら落ち着かない様子だった。何かを言っている。
「仕事をしているみたいだから」
仕事ではなくGDの作業をしていただけなので、「仕事ではありませんのでお気になさらず」と。
すると、
「じゃあやめたらいいじゃないですか」
耳を疑うよりも前にカチンとくる。(※1)
「わたしはペースメーカーをしているんです」
言葉を失っている僕。(※2)
「まったく」
そう言うとすぐさま席を立ち走るようにどこかへ行ってしまった。
------------------------------------------------
色々思うところはある。

※1の時点では、てっきり携帯電話を電車内等で手にしているのをよく思わない人のように、ノートPCの使用に対する叱責かと思った。
しかし実際はその次の発言にあるように、「『ピースメーカーをつけている』自分の周りでノートPCを使用されること」に対する苛立ちだったようだ。

※2のタイミングで僕の頭にあったのは、「的外れなことを言うなあ」というもの。
これは二つの意味がある。
一つ目はシチュエーションに対して。
優先席とは程遠い車両のど真ん中だったし、家の外では無線を飛ばさない設定に切り替えているし、ノートPCが近くにあるからといって機能に障害が出るようではTVその他の家電でとっくに問題が出ているはずである。
父方の祖母がペースメーカーをつけているので、祖母宅にいる時は携帯の電源を切っておいたりするのだが、それはお互いの気分的なもので、実害はないものと断言していいだろう。
気になって軽く調べて見た限りでも、携帯電話に限らず電波の発生するもので不具合を起こした事例は見当たらなかった。電磁波はまずい場合もあるらしいけど。

二つ目は、彼女の主張が提案や意見ではなく、非難であったこと。
「ペースメーカーをつけている」という彼女の立場からの一方的な物言いであって、これはワガママに他ならないだろう。
仮に、ノートPCが近くにあるとペースメーカーの動作に異常を来たす可能性のあることが科学的に証明されていたとしても、だ。
彼女の発言は、始めから攻撃だったわけだ。
------------------------------------------------
今回の「立場の違いによる主張の違い」は、二者の文化的背景の違いからくるものだろう。
方やPCは必需品で馴染み深いものと感じており、方やそんなものは私たちの時代にはなかったもので抵抗があると感じている(のかもしれない)。
僕の立場からすれば、「ノートPCを使うこと」に対するモラルを問われる分には若者と老人の相容れなさ、とでも思えるので実はそんなに気にならない。(カチンとはくる)
しかし、自分の置かれている境遇を当然のように主張することは、我の押しつけという攻撃である。

こういった不和と戦うにはどうしたらいいのか。
ちょうど、GDの裏テーマが「不和との局地戦」だったので、なんだかすっかり手が止まってしまった。

○GD作業状況
102KB。手が止まってたんですよ。

PR



Comment 
Name 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[10/22 ヒロミ]
[09/01 もち]
[06/14 ばしこう]
[06/08 ばしこう]
[06/07 よしばやし]
最新トラックバック
(03/24)
アクセス解析
忍者ブログ [PR]