忍者ブログ
けたろうさんのことがそれとなくわかるところ
[229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [224]  [223]  [222]  [221]  [220]  [219
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




○仕事のこと
企画内容の調整やら、仕様設計やら、スタッフィングやら、スケジューリングやらを進めている。
悩みや不安要素は多いが、責任という重圧がチョー心地いい。

もう一本、それとは別の既に動いている仕事にヘルプとして入ることになっている。
こちらはヘビーな息抜き、という感じ。
(作業内容自体は好きなものだが、プロジェクトの立ち上げと同時にやるのはきつい部分も多い、ってこと)


○小説のこと
GCSはちょぼちょぼと書き上げるとして、Gdiについては正直しばらく無理そうだ。
ただ、一つだけ決めていることがあって、Gdiについては抜本的に考え直そう、ということ。
すごく気に入っているところは残して、それ以外は全部捨てる。

Gdiは平たく言うと「少し不思議な力を持った二人の少女の物語」ということになり、簡単ながら特徴的な部分を説明すると「しかしその力は二人がかりでないと使えず、しかもとても使い勝手の悪いものだが、二人以外がその力の正体を認識することができないため、二人だけの秘密として共有している」という「女の子の秘め事」が要点の一つとなっている。
で、これまでの想定は「東京かどこかの比較的都市部に住んでいる高校生の女の子」として、要するに「普遍的な女の子像(+α)の娘による、ほんの少しだけ特殊な日常」という昨今見回してみるとなんだかよくある感じになりそうな感じなので、もう二ひねりぐらいしようかな、という話である。
具体案はぼやーんとあるけど、まだ内緒。
言葉にできるほどでないという説もある。
PR



Comment 
Name 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


>言葉にできるほどでないという説もある。

 ここで微笑んだ。

 
ばしこう 2010/01/14(Thu)【00:42】 編集
▲Re:無題
> ここで微笑んだ。

微笑がいつの日か驚愕に変わりますよう。
MasterRes 2010/01/17(Thu)【23:37】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/22 ヒロミ]
[09/01 もち]
[06/14 ばしこう]
[06/08 ばしこう]
[06/07 よしばやし]
最新トラックバック
(03/24)
アクセス解析
忍者ブログ [PR]