忍者ブログ
けたろうさんのことがそれとなくわかるところ
[208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199]  [198
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




深夜の腹ごしらえをしようと松屋に寄り道した。
僕が食券を手にしたすぐ後に、恰幅のいいおばさんが入店してきた。
僕の注文を店員の兄ちゃん(大学1年生じゃないかな)が受け、厨房にそれを伝え、次いでおばさんの食券を受け取り、そこで繰り出された思わぬ一言で彼は困惑していた。
「ナス味噌炒め、お肉いらないから」
そのメニュー、豚肉が入っているわけだが、それがいらないという。
さらにおばさんの注文は続く。
「その代わりにタマゴを2つちょうだい」
ひ弱そうでコミュニケーションの苦手そうな彼は、慌てて厨房の責任者の元へ駆けていき、判断を請う。
肉抜きも代わりにタマゴもお受けしかねる、という回答を彼は持ち帰り、おばさんに伝えた。
「そうなの。じゃあ仕方ないからいいわ」
相当不服そうな顔をおばさんはしていた。
(想像するに、ナスと肉が一緒になっちゃってるんだろうか)
僕のところに店員の彼がブツを運んできた時、憔悴した風であったのが印象的である。
ここまでだと、彼女は「面倒な注文をするおばさん」に過ぎないのだが、この後の食いっぷりがユニーク。
ご飯を3杯食べ、生卵を2つ食べ、ナス味噌炒めはナスだけを食べ、サラダは一切手をつけず、味噌汁は都合6杯飲んでいた。
金額にして1000円近く払っていると思う。
よほどナスを口にしたかったのだろうか。


○GCS手記
59.3KB。
進みが悪いのならまだしも、ノータッチはいかんな。
なあ、皆の衆。
PR



Comment 
Name 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


ノータッチはいかんね。
とちぎ 2009/11/25(Wed)【04:58】 編集
▲Re:無題
ですよね、とちぎセンセ。
MasterRes 2009/11/26(Wed)【10:17】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/22 ヒロミ]
[09/01 もち]
[06/14 ばしこう]
[06/08 ばしこう]
[06/07 よしばやし]
最新トラックバック
(03/24)
アクセス解析
忍者ブログ [PR]