忍者ブログ
けたろうさんのことがそれとなくわかるところ
[246]  [245]  [244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [239]  [238]  [237]  [236
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




片づけを進めていると、もう使わないことは明白な、しかし捨て難いものにいくつも遭遇する。

中学校のバスケ部時代に着ていた、黄ばんでしまったTシャツ。
小学校時代から長らく愛用していた、白と紺のストライプにクマの刺繍が入ったボロボロのタオル。
かなり使い込んだためあちこちが破け、中が覗けてしまうほどの穴が開いた、親父に買ってもらったジバンシィのバッグ。

タンスやクローゼットの肥やしになってしまっていたそれらを、思い切って処分する決断をするのに、丸一日を要してしまった。
ゴミ袋に差し入れる度に、泣きそうになった。
こんな調子では、例えば両親が死んでしまったら僕はどうなるだろうか。

しかして、それらをシミュレーションすることが、僕を更なる高みへ運ぶ。
PR



Comment 
Name 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


実家の押入れに突っ込んどいたらいいのに。
とちぎ 2010/03/18(Thu)【23:54】 編集
▲Re:無題
>実家の押入れに突っ込んどいたらいいのに。
超遅レス。
それじゃダメなんだよ。手元にあってこそ僕の所有物なんだよ。
MasterRes 2010/04/19(Thu)【17:53】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/22 ヒロミ]
[09/01 もち]
[06/14 ばしこう]
[06/08 ばしこう]
[06/07 よしばやし]
最新トラックバック
(03/24)
アクセス解析
忍者ブログ [PR]