忍者ブログ
けたろうさんのことがそれとなくわかるところ
[281]  [280]  [279]  [278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




○仮面ライダーOOO 2話
・おや、面白い。相変わらずフォームチェンジの有用性は見えないが。
・兄妹の邂逅をあっさりやってのけたけど、来週からどう持っていくのかね。
あと、そのサイドストーリーをいつ頃までやるんだろう。
・見守っていく気分はできた。


しかし今週は慌ただしかったなぁ。
(日曜は週頭ってのが一般的なの? 学生の時分から月曜が始まりのように捉えている僕)
忙しいとかしんどいとか、そういった類のことは極力口にしないようにしているつもりだけど、さすがに骨が折れた。
簡単に書き記しておこう。

9/6の昼、父方の祖母が息を引き取った。
以前からひどく具合を悪くしていたが、ついに。
7日が友引だったこともあって、通夜と葬儀は8~9日にかけて行なった。
7日の朝7:00~8日の7:00にかけて、ギリギリまで仕事をしてから昼過ぎに四日市へ着けるよう睡眠なしで移動。
いったん寝たら乗り過ごす予感が火の如しだったので、時折意識がキングクリムゾンしつつ父の生家へ辿り着いた。
棺に納まった祖母は口にするのもはばかられる姿で、会社を長く休んで付き添っていた父たちのことを考えるとどうにも泣ける。
通夜の御経は圧倒的導眠効果だったが、なんとか耐え忍んだ(はず)。
祖母の死にあたっては、血筋だとか、家だとか、夫婦だとか、そういったことについて思うところが多々あった。
一つの出来事に対して、立ち位置が違うとこんなにも差があるんだなぁ、とも。
職業病というか性分としてメモはひかえてあるが、どうにも公開する気にはならないので(周辺情報を正しく記さないと正しく伝わらないし)、ここでの発言はこの程度にとどめておく。


10日、会社に出るとさすがに色々たまっていて、TGSに試遊台として出展する件もあったのでバタバタと隙間なく作業。
まあ、こっちは普段のことなので、前述の強行軍の疲労感を取りきれていなかったものの、慣れっこ。


「仕事が佳境の時ほど不幸があったりする」と言う人がよくいるけど、印象に残りやすいからそう感じているだけなんじゃないかな。
今週の色んなことは、印象深かった。


さよなら、おばあちゃん。うちの親父を産み、育ててくれてありがとう。
孫からは、それしか言えない。
PR



Comment 
Name 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


Can I ask you,what do you think about BLOOD.
Please tell me,what you felt.
Why don't you take part in our conversation!

一句:葬式は、孫が集まる、祭りかな・・。
怪詩人 2010/09/14(Tue)【22:56】 編集
▲Re:無題
>Can I ask you,what do you think about BLOOD.
>Please tell me,what you felt.
>Why don't you take part in our conversation!

そのうち語ります。物語で。
MasterRes 2010/09/21(Tue)【01:04】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[10/22 ヒロミ]
[09/01 もち]
[06/14 ばしこう]
[06/08 ばしこう]
[06/07 よしばやし]
最新トラックバック
(03/24)
アクセス解析
忍者ブログ [PR]